Voler dans le ciel

 2011-04-30
さて昨日はフランス語で締めくくらせてもらいましたが、何故フランス語かと言うと新しく取り扱いがスタートしたブランド名がフランス語だったから。





"Voler dans le ciel(ヴォレー・ドン・レ・シェル)"。


"Voler dans le ciel"とはフランス語で"空を飛ぶこと"。

20年以上もの間、いくつもの国内外のファッションブランドに携わって現場を見てきたデザイナー自身の経験から、メイド・イン・ジャパンのデニムのレベルの高さを世界にもっと広げたいと願うようになり、このブランドが誕生しました。




アメリカンワークとヨーロピアンテーラードのミックスをコンセプトに、素材にとことんこだわったボトムス等を発表しています。

この画像で何となく雰囲気を掴んでもらえればと思います。




東京の展示会で偶然出会ったこのブランド。

僕のアンテナが反応し、お話を聞いて名刺交換させてもらうと代表のM本さんから驚きの一言。

"鈴木さんお元気ですか?"

なんとオーナー鈴木のことを知っていたのです!

これはどこか運命めいたものを感じ、名古屋に戻って報告。

そして大阪出張の際にオーナー鈴木と事務所へ。

そこで鈴木も久しぶりの再会を果たし、今回の当店の取り扱いブランドの一つに加わったんです。


まず今期の立ち上がりとして定番でオススメしていきたいチノパンが入荷しています。

画像はまた後日しっかりご紹介させて頂きます。


"Voler dans le ciel"のアイテムには、数十年後にも存在感のあるウエアでありたい、というブランドのものづくりへの姿勢が現れています。

ただのワークテイストのアイテムではない、力強さの中に見え隠れするエレガントな雰囲気、ツボをついたパーツ使いやディティール。

きっとお気に入りになること間違いありません!

是非注目してみてください!!
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bristynagoya.blog55.fc2.com/tb.php/1761-3351f329
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫