ヘンリーネック

 2012-03-19
本日抜糸をしてきました。

術後の経過も順調のようです。

が、痛みはまだ引きません。

先生も"あんだけ骨削ったからそんなに早くは痛みは引かないよ"、とのこと。

やっぱり僕の場合は通常の抜歯手術よりもちょっと難度だったようで、それだけ痛みのレベルもそれなりのものということらしい。

とりあえず痛み止めはまた処方してもらえたのでまたしばらくは痛みの度に飲んでなんとか耐えて行きたいと思います。

それにしても痛みの耐性ってほんとつかないものですね。



さてさて今日はここ最近気になる"ヘンリーネック"のニューアイテムをアップしました。


CREEP by Hiroshi Awai "L/S Henly tee"(OATMEAL) \13440


CREEP by Hiroshi Awai "L/S Henly tee"(H/GREY) \13440

こちら今回のアメリカ買付けで入荷したアイテムなのですが、ブランドネームは"CREEP by Hiroshi Awai"。

1997年"CREEP"は'AWAI KIYOFUMI'によって大阪にて設立され、今や全米で多くの店舗にて販売されています。 2008年には、カナダのトロントを拠点とする'AWAI HIROSHI'がメンズクリエイティブディレクターとして"CREEP"に参入し、新しいアメリカンワークウエアのシンプルな機能美で人気を集めているブランドです。



実際、アメリカでは大小様々セレクトショップでも徐々に取り扱いを増やしてきているブランドで、アメリカンワークウェアを基本にしデザインされたアイテムラインアップは魅力的です。

今回その中でも上のヘンリーネックのアイテムに非常に引かれ買付けをしてきた訳です。

スウェットとカットソーの中間生地でもあるフレンチテリー生地を使用したアイテムで一枚での着用はもちろんインナーにもぴったりなアイテムです。



ヘンリー部がデニムなのが特徴的で洗い込む事でエイジングも楽しめます。

裾はラウンドしており、ロック処理なので自然とくるっとなってラフな雰囲気になりますね。

カナダブランドですが、日本人によるデザインなのでサイズも日本人にぴったりですよ!シルエットもタイトすぎず大人な着用感です。



・DECHO "KOME CAP"
CREEP by Hiroshi Awai "L/S Henly tee"(OATMEAL)
Ralph Lauren "BROOKLINE REPAIRED SLIM DENIM"
・L.L.Bean Signature "MOCCASIN SHOES"

165cm 56kgの僕でMサイズがジャストです。

久しぶりにMサイズですね。

ヘンリーネックのアイテムを袖巻くって着用なんてのがラフでかっこいい!なんて思ってる訳で、これにショーツなんかもいいと思います。

是非今年はヘンリーネック、挑戦してみてください!!

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bristynagoya.blog55.fc2.com/tb.php/2187-a5316b80
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫