SAVE KHAKI×RALEIGH DENIM

 2012-03-23

RALEIGH DENIM "Alexander Rinsed Work Fit Denim" \24990

アメリカ買付けに行くといろいろなアイテムとの出会いがあります。

このRALEIGH DENIM(ラリーデニム)もそのうちの一つ。

デザイナーのサラとビクター・リトビネンコ夫妻が、2人の育ったノースカロライナ州ラリーで、歴史のあるデニム産業に敬意を表し"RALEIGH DENIM"を2007年に創業。自分が納得できる上質の品を求めて手書きで型紙をおこし、はさみで生地を裁断、ポケットやベルト通しなどパーツを丁寧に縫い付けています。
工房には1920~50年代ごろの足踏み式ミシンが並び、1本作るのに約2時間かかり、サラとビクターが検査合格を示す直筆サインを施して完成します。生地はコーン・デニム社ホワイト・オーク工場で生産された物を使用しています。


まだ日本ではそんなに知られていないデニムブランドですが、アメリカではバーニーズニューヨークなど大手のセレクトショップが取り扱いをしています。

今回入荷のこちらも"EXCLUSIVE FOR BARNEYS"ということでバーニーズの別注アイテムとなります。

いやらしい話ですがこちらレザーパッチにもある通り155本中の119本目というシリアルナンバー入り。

実は全部で3点入荷していましたが、もう既に2本売れてしまい残りはこの31インチが一本のみとなってしまいました。







独特なセルヴィッジ使い、内側の赤いチェーンステッチ、直筆サインなど男心をくすぐるディティールです。

細すぎず太すぎずのシルエットも抜群で、現在出回っているレプリカデニムともまた違う雰囲気となっています。

まだスタートして5年程ですが、アメリカの新世代が作り出すデニムといったところでしょうか。

そんなデニムをちょっとニューヨークのお洒落ワーカーな雰囲気でコーディネートしてみました。



・DECHO "KOME CAP"(未アップ)
SAVE KHAKI "L/S STRIPE SHIRTS"
・THE SUPERIOR LABOR "labor vest"(未アップ)
RALEIGH DENIM "Alexander Rinsed Work Fit Denim"
WHITE'S BOOTS "SEMI DRESS(NV)"

これまた最近海外でも取り扱いが増えてきているTHE SUPERIOR LABORのアイテムと都会的でワークテイスト溢れるアイテムをリリースするNYブランド"SAVE KHAKI"のシャツでコーディネート。

岡山とアメリカのコラボレーションといったところですね。

こんな雰囲気でさらっと着こなせばどことなくアメリカの空気感も出せるんではないでしょうか?

是非ご参考にどうぞ!!
関連記事
タグ : SAVE KHAKI RALEIGH DENIM
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bristynagoya.blog55.fc2.com/tb.php/2195-0e3f9abe
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫